2006年07月29日

手作りみかんシャーベットが取材されました。

060729.jpgみかんシャーベットの取材です。
KBSテレビ番組の取材で、かわいいモデル2人がお店でみかんシャーベットを買う場面の打ち合わせです。店員は私か、嫁さんかもめましたが、嫁さんになり私が写真係に。

 

 

060729a.jpgモデルさんは、現役女子大生の方もいて、とてもかわいく取り直しの場面でもスームーズにこなしていましたが、(さすがプロ)嫁さんは顔が引きつってました。
温泉を中心に取材しているとのことで、この後シャーベットを持って足湯に!

 

 

 

060729b.jpg関東エリアが中心のテレビ局らしくて、残念ながら勝浦では写りません。
写真のセンスがないので、モデル2人のアップをとるのを忘れました。
非常に残念です。

posted by huchann at 16:42| Comment(4) | TrackBack(0) | みかん専門情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

うれしいことに KBS京都のテレビ局が取材に来てくれました。

今、TV局の取材にきてくれました。私はデレクターと打ち合わせと,写真を撮る係。
奥さんが取材を受けましたが、顔が引きつってました。
残念ながら、関東方面が中心で、和歌山は、写りません。
詳しいことと、写真はあすUPします。

2006年07月25日

待ちに待った天日干

060725.jpg
やっと晴れ間が見えたので、今年初めての南高梅の天日干をしました。
でも、暑すぎます。
梅干を作る作業で一番大変なのが、この作業!
060725c.jpg060725b.jpg
室内でも34度、屋外だと36度もあります。


060725a.jpg
これから、毎日雨に気をつける日々が続き、この梅を2日干してから反対にひっくり返す作業がまっています。
梅も干からびるし、人間も干からびます。美味しい梅干を作るのは、テマヒマかかるのです。

2006年07月24日

大雨の夜の訪問者

060724a.jpg
昨夜の大雨に柴犬のヤマトがみつけた 小クワガタです。
洗濯場でヤマトがにらみつけていたので、ゴキブリかなと思ってみてみると、小クワガタでした。
下の娘が飼ってと言うのでとりあえず確保しました。
060724.jpg
本日逃がそうと思いましたが、近くの小学生が欲しいと言うので、プレゼントしました。
クワガタ君げんきでねぇ〜〜〜〜〜。

2006年07月23日

今日も雨!

060723a.jpg
晴れたら、釣りに行こうと思って、ペンキを塗り終え、エンジン修理も終わり準備万端ですが
まだ、出船できず。
もう1週間も、係留したまんまです。
船の名は、フレンドリー つり好き5人で買いました。
晴れれば暑いので、夜釣りに行こうと思っていますが、海も雨が多すぎて水潮(川の水が流れ込んで、変な色の潮)
になっているので、しばらくはむりみたいです。

2006年07月22日

モデル代、なんと100円

060722.jpg

みかんシャーベットの詰め合わせ。
お中元用のシャーベットの詰め合わせを作ったので、写真撮り。
嫁さんも同じ写真を撮ったのですが、本人の強い希望により、載せられません。
夏休みモード全開の娘が、モデル代を要求してきました。
なんと100円。

2006年07月20日

ミス、みかんシャーベット?

この性格は、誰似?
ミスみかんシャーベットです。
060720.jpg今日は,終業式。あいにくの雨ですが、長女はルンルン!
頭のなかは、夏休みモード突入です。

2006年07月17日

4年前のハウスみかんの季節の子供達

060717.jpg
ハウスみかんの写真を整理していたら、4年前の子供達の写真がありました。一番上が中学1年2番目が小学6年、3,4,5と小学5年
ここまで孫が男だったので、6番目(小学3年)が女のこのときの、ばあちゃんたちの喜びよう。そして7番目小学5年生です。
今のそろった写真を撮りたいのですが、みんなクラブ活動がそれぞれ忙しく無理みたいです。

2006年07月16日

ハウスみかんのハウスの温度は?

060716.jpg午後4時を過ぎた言うのに、この暑さ。
昨日は、この場所で南紀勝浦夏祭りが行われ、色んなジャンルの踊りが繰り広げられ大勢の見物人で、賑わいました。丁度4時からスタートで、私も汗だくになって(もちろん、おどってません。)テントを張ったり、舞台を移動したりしていたのですが、気温は35度を超えていたと思います。踊った方も、見ていた方も暑すぎて大変だったでしょう。1日たっても疲れが抜けず仕事がはかどりませんが、ハウスみかんを仕入れてきました。本日も同じような暑さのため、通りに人影が見えませんが、これより暑いハウスのなかでハウスみかんを取ってくれる生産者さんには、本当に頭がさがります。

2006年07月13日

ハウスみかんは大変しょう。

今日の暑さは、どうしたことか?
暑いと言うにも程がある。
暑すぎる。こんな天気にハウスみかんを収穫するのは、大変です。
ただでさえ暑いビニールハウスの中なのに。ハウスみかんは、値段は高いですが、苦労を考えると値打ちがあります。
060713.jpgスモモの1種のソルダムが美味しくなってきました。
スモモは食べるタイミングが難しく、青いとスッパイばかりで、美味しくありません。
写真のように赤黒くなると甘さが強くなり美味しいですが、こうなると腐るのも早いのです。
実に販売しにくい果実です。

060713a.jpg
この完熟したソルダム(スモモ)で作った自家製シャーベットです。
少し酸味も残り、大人の味に仕上がりました。

2006年07月11日

ハウスみかんのいろいろ

060711.jpgハウスみかんでも色つきはいろいろです。
普通は黄色く色付いたものだけ出荷されます。
たまに、色つきの悪いグリーンの物が出荷されます。
グリーンハウスと呼ばれていますが、色が付かなかったハウスみかんです。

 

 


060711a.jpgでも中身は、ほとんど見分けがつきません。

 

 

 


060711b.jpgそれでは、肝心の味は。
やっぱり、すこし酸味がきついようです。
でも、甘いばかりではなく、少し酸味があるほうが好きな人もいます。
人の口(好き嫌いは)いろいろです、誰でも美味しいと納得してくれるみかんを探して、明日もみかんの味見です。これがなかなかありません。

2006年07月09日

HPの完成ってあるの?

加藤先生の講義を受けてから約1年、個別指導も受けてやっと先月HPのアップにこぎつけほっとして約1ヶ月、先生の言うとおりボツボツ注文が入るようになって来ました。ところが、買い物かごの作り方(送料の表示がややこしい)が悪くお客様に迷惑かけたり、振り替え講座を変更したのに、変えていないページがあったり、南高梅の写真が、今は黄色く色付いているのに青いままのをそのままにしていたり、SEO以前の問題ばかりおこしています。(なさけない)
今日もビルダーで、手直しばかりです。加藤先生の講義で忠実に守っていること、それは図らずも毎日更新していることです。(更新と言うよりは毎日修正ばかり)
相手が見えない分、HPつくりには完成がないような気がします。皆さんはどうですか?

2006年07月07日

秋の主役

060707.jpg060707a.jpg
秋には色付いて美味しくなっている(この生産者の作るみかんはコクがあります。)早生温州です。
まだまだ小さいですが、これから楽しみです。
色付くと、鹿やいのししがかじりに来るみかんです。

2006年07月06日

男たちのヤマト

060607b.jpgマチガイ、中西家のヤマト(ペット)です。
柴犬です。番犬ですが、スキがあれば家の中に入ろうとします。
生まれて3ヶ月ぐらいでうちに来たのですが、夜鳴きもせず、お手、お代わりはもちろん
えさを目の前にしての、マテまで直ぐに覚えたので、天才犬かも、と期待したのですが、1年たってもレパートーリーは、フセしか増えず、それさえ餌を見せないとしません。

オレっておちこぼれ!!

060706.jpg
得意のポーズ。
マテ

2006年07月04日

キャッチコピーの大切さ!

060704.jpg幸せになれますように。
小5の娘が探してきてくれました。
目じりが下がるプレゼントです。

 

 

060704a.jpg
なんと欲張り、幸せのカルテットです。
娘に御礼は、アイスクリーム1個です。

2006年07月03日

ハウスみかんとマルチみかんの畑

060703.jpgハウスみかんの畑です。
昨年紹介していただいたハウスみかんの生産者さんから美味しくなってきたので出荷しだしましたと、連絡受けたので味見がてら、ハウス見学に。
今年は、昨年末の強烈な寒波で暖房を長く炊いておまけにアブラ代が高くなったので、大変でしたと嘆いていました。でもさすが、プロ。味はしっかり乗っていて、少し酸味があるがみかんらしい味に仕上がっていました。
関東のお中元がソロソロはじまる頃なので、L寸を無理を言って20キロだけ仕入れてきました。
今年は、小玉傾向で大きくてしっかりした果実が少ないと、目の前で手選別でいいのばかりよってくれました。
今まで仕入れた商品に比べて、1口めは、少し酸っぱいように感じますが、2口には、みかん特有の甘味が広がります。甘い甘いみかんも、甘スッパイみかんも、お客様のニーズに合わせた品揃えができたと思います。
060703a.jpg

10月には出荷されるマルチ栽培の温州みかんです。よく見ると、ピンポンだまより少し小さい緑色のみかんがなっています、下に見える白い敷物が、タイベックマルチです。これをみかん畑全体に敷き詰めて、水分量の調整と反射による日当たりをよくするんです。広い畑全体に敷いたり、はずしたり、美味しいみかんを作るのは、本当に大変な作業だと思います。

 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。