2006年06月27日

木成甘夏の味が?

0627amanatu003.jpg天気予報に反して雨が上がったので葉付きの甘夏を畑にとりに行きました。
行く度に樹の緑が目立ち、果実の黄色が少なくなっています。
もうソロソロ、甘夏のシーズンも終わりに近いと思いながらお店に帰って試食です。
1玉食べてみると、甘さも酸味も薄いような気がします。アレ?と思ってもう1っ個別のみかんを味見しても同じです。木曜日に仕入れた甘夏の味と違っています。これでは、売り物になりません。木成完熟甘夏の看板が泣きます。昨日までの長雨の影響が出ているのかもしれません。
残念ながら、販売を中止にします。
注文を受けている方には、理由を説明いて納得してもらわないと!
わずか4日でこんなに味が変わるなんて、マタひとつ頭をうちました。

0627amanatu002.jpg
カットして表面を見て左側の前の甘夏のほうが気のせいか美味しそうです。
丁度、くろしおネットの伊助屋さんが見えられたので味見してもらいました。
味は、淡いけどこんなもんじゃないですか。と言ってくれましたが、こんなもんじゃないんです。
やっぱり、同じ生産者のみかんでも、仕入れるたびに味見!これが、基本です。
発送する前でよかったです。

posted by huchann at 17:28| Comment(2) | TrackBack(0) | みかん専門情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
少しの期間で味わいが違ってくるのですね。ビックリです。
>マタ頭をうちました。
僕もいつもあちこちぶつけていますです。

>仕入れるたびに味見!これが、基本です
さすがわプロですね。頭が下がります。

なかに〜のこだわりみかんですからね。
Posted by すーやん at 2006年06月28日 22:12
さすが専門店のプロですね(*^^)v
既にお友達にも宣伝してまわっている私です(>_<)
明日が楽しみ(*^。^*)
Posted by HanaHana at 2006年06月28日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19925843

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。