2006年05月19日

ニューサマーオレンジ入荷

nyu-sama001.jpgニューサマーオレンジが入荷しました。
小夏、日向夏とも呼ばれ、あっさりとした甘さです。ミネラル、ビタミンCを豊富に含み果皮は厚いがあまり硬くないので、リンゴのように皮をむき果肉内側の白い部分と果肉と一緒にスライスして食べるのが一般てきです。果肉は甘味と酸味のバランスがとてもよく風味もよいです。
酸味のきついものは、蜂蜜をかけて食べるのがお薦めです。意外なところで醤油やわさびにも合い野菜サラダにもよく合います。

2006年05月18日

木成甘夏入荷の予定が?

semino-ruorennzi.z.jpg雨続きなので、木成甘夏の在庫がなくなり、やっと雨がやんだので
取りに行く予定だったのですが、畑から、(みかんがぬれているから、とらないほうがいいよ)との連絡。
仕方ないですねと、電話を切ったものの、甘夏の花がどんなになっているか見たかったのでざんねんでした。
今度は甘夏の花の綺麗さを取ろうと、張り切ってニコンのD 50を用意していたのに、仕方なしにジュースの写真で練習です。
思ったより使いやすいなと言う感想です。今使っている、デジカメとは比べ物にならいくらい、いいので買いたいのですが、メモリー1ギガのPCと19インチの液晶モニターを買ったばかりなので、もう少し我慢します。

2006年05月16日

まだ少し寒いですが,初夏のオレンジ登場です。

hukuhara001.jpg初夏のオレンジです。
名前は、福原オレンジといいます。名前のとおりに
福原さんと言う方が研究して、昭和5年に命名されました。
果汁タップリで、甘さも濃いオレンジです。

 

 

 

hukuhara002.jpg

果皮が少し厚いので、スイカ切で食べるほうがいいでしょう。
まだ、朝は肌寒く感じるくらいなのに、夏はそこまで来ているのでしょうか?

2006年05月15日

絞っただけのジュース入荷。

miakanzyu-su01.jpg果汁100%みかんジュースです。
カラーオレンジと清見オレンジの
しぼっただけのジュースが入荷
しました。
これで、当店で販売するすべての種類が
そろいました。
それぞれ、味に個性があるので、飲み比べると
表現はしにくいですが、おもしろいです。

 



kara- kiyomi002.jpg
カラーオレンジと清見オレンジのジュースです。
どちらとも美味しいと思うのですが、カラーオレンジ
のほうが味が濃厚で、私は好きです。
日ごろお世話になっている、商工会の皆さんに飲んで
もらって感想を聞いてみようと思います。

 

 



kara- kiyomi 001.jpg果汁の色の違いがわかりますか?
オレンジ色の濃いほうが、カラーオレンジです。
いつも何気なく味見しているみかんでも、これだけ
果汁の色が違っていたんです。
左は、清見オレンジです。

2006年05月12日

甘夏の畑は?

060512.jpg久しぶりに晴れたので、木成甘夏をやっと出荷できます。
150キロ注文して畑にとりにいくと、なんともいえないいい匂いがします。
雨にうたれて、色濃くなった緑色、いかにも美味しそうなオレンジ色、そしてなんとも綺麗な白が交じり合っています。甘夏の花が、咲き始めているのです。
1週間前には、まだつぼみが小さかったのにびっくりしました。

 

 

 

06051201.jpg
畑一面に咲いているので、とてもいい匂いがしています。
生産者の方にお願いして、花を少し分けていただき、本日出荷するなかに
花の匂いも一緒に入れて発送しました。

2006年04月16日

甘夏みかんの畑

060416.jpg甘夏の樹の根元を見てみると
甘夏の色づいた物がたくさん落ちています。
少し前に降った大雨と強風で落とされたのかと思いましたが、
そうではなく、美味しくて大きな果実にするために間引いたものだそうです。
よく見ると、少し小粒ではありましたが、食べれそうな色具合ですので、
もったいないような気がしました。
美味しいものを作るのには、いろいろ苦労があるみたいで、甘夏をもらいにいって
1時間ばかり、話を聞かせていただきました。甘夏に対する愛情が強く感じられ、この美味しさを逃がさないうちに、完売しますと約束して帰ってきました。
明日も約束を守るべく完売を目指します。

2006年04月15日

甘夏の味

060415.jpg

甘夏パート2
仕入れた甘夏を店で早速、試食販売。
来店のお客様に食べもらい評価していただきました。
デコポンを買いにこられた方までが、美味しいと言って
購入され、直ぐに完売。生産者に直ぐに追加注文の電話しました。
勝浦の商工会の皆さにも、好評価をいただき,遠い昔の初恋の味
とコメントもいただきました。
私は、初恋の味なんかすっかり忘れてしまってますので、再度入荷したら
かみしめてみようと思います。

2006年04月12日

甘夏のできはどうかな

060412.jpg樹上完熟甘夏です。
昨日の大雨でさらに綺麗になったのか、美味しそうに色づいた甘夏みかんが
たくさんなっていました。
生産者の方に今年のできはどうですかと聞いたところ
一言、食べてみて。
そうです、みかんはごちゃごちゃ言わずに食べてみるのが一番わかる。
割った瞬間、甘夏独特の香、これはかなりおいしいかも と期待しました。
一口食べて、これはうまい、思わずにっこりしてしまいました。
生産者の方が、食べてみてと言うはずです。これだけの味があれば納得です。
状況を見に行くだけで仕入れるつもりはなかったのですが、無理を言ってコンテナ5箱分けてもらってきました。
明日、いつもお世話になっている那智勝浦商工会のみかん好きなみなさんに、もっていって
感想を聞いてこようと思います。

2006年04月06日

デコポンの出荷量が激減です。

06040502.jpgセリ場に出る柑橘の量が激減しました。
当然、デコポンの出荷量もへり、美味しいところは、
値段が高くなりました。
セミノールオレンジは、とても酸っぱくて今年は、まだ仕入れていません。

 


 

06040503.jpg美味しいデコポンのセリは、みんな参加しますので、値上がりが激しく、スッパイ セミノールオレンジ
は、値段がセリ下がります?

白い箱に入っているのが、今一番人気がある、デコポンの出荷主のものです。


2006年03月25日

天草みかん入荷しました。

amakusamikan002.jpgセミノールによく似ていますが、天草みかんという品種です。
当地方では、あまり出荷量はありませんが、本日入荷いたしました。
果皮が剥きにくいですが、果汁タップリで、甘皮も薄くてそのまま食べれ、
大変甘いです。
私も、初めて見た品種なので調べてみました。
温州みかんと清見タンゴールにさらにオレンジを交配させた柑橘です。
もう少し、果皮が剥きやすければ、デコポンより人気が出るでしょうが
どうでしょうか?
明日、試食してもらってお客様のは感想を聞いてみます

2006年03月21日

ちょっとスッパイ木成甘夏入荷しました。

060321.jpg甘夏が好きな方、お待たせしました。
木成の甘夏入荷しました。
果汁たっぷりで、程よい酸味があり味見してもらったお客さんに
好評でした。八朔が雪の影響で果汁が少ないものが混じりましたので
甘夏もどうかと心配でしたが、大丈夫みたいで一安心です。
これから暖かくなると、少しスッパイ物が美味しく感じてきますので、
食欲をそそられます。

2006年03月19日

やっとデコポンが美味しくなってきました。

060319.jpgやっと、デコポンの酸味が取れてきて食べやすくなってきました。
今まで、少し酸味が強かったデコポンですが、美味しくなりました。
市場の出荷量も多いので、昨年に比べて5k入りで1000円ほど安くなっています。
自宅用の小粒のものでしたら、(5kで23個前後)1500円〜2000円で販売できるように
なりました。もちろん、果汁たっぷりで甘さもあります。
まだ今年の露地ものデコポンを食べていない人は、今がチャンスです。

切り口からにじみ出ている果汁がわかるでしょうか?

2006年03月12日

珍しいみかん春香柑入荷。

060310.jpg春香柑と言うみかんです。
色を見ると酸っぱそうですが、酸味はぜんぜんありません。
食べると上品な甘さと、なんともいえない香りがただよいます。
春にぴったりのみかんですが近年生産者がへり
、いい商品を手に入れるのが困難になってきました。
美味しい時期がみじかく、果汁が少なくなりやすいので
扱いが難しいみかんです。
この地方の昔からあるみかんの代表格なので、ファンが多く
入荷すると、直ぐに売り切れとなります。

2006年03月10日

みかんのセリ場は、ほとんどデコポンばかりです。

06031001.jpgみかんのセリ場も一雨ごとに春の景色です。
みかんのセリ場から、温州みかんの晩生とポンカンの貯蔵品がほんの少しになり
ほとんどデコポンになってきました。
生産者の方に今年のデコポンの酸っぱいわけを聞くと、昨年のきつい寒波のせいで
日当たりの良くない木のデコポンには、糖度のばらつきが大きいと言ってました。
やっぱり、ポンカンとおんなじです。
今年のデコポンは、期待薄かな?

 

 

2006年03月09日

デコポンもやっぱり。

06030901.JPG柑橘のセリ場に並べられたデコポンです。
いろいろな生産者のデコポンがでてきました。
すべて味見していますが、全体的にすこし酸味が
残っており、中に酸味の強い物が混じっています。
こんなのは、デコポンではあまりないのですが非常に
困ったことです。
味にばらつきがあると、自身をもって出荷できません。

 

 

2006年03月03日

紀州のデコポンの味

06030301.jpg今年のデコポンの味は?
例年に比べてどの出荷主も、少し酸味があるように
感じます。デコポンの酸味は、食べた後少ししてから
口の中に広がる感じで、直ぐにはすっぱいと感じないものが多いです。
それに加えて、同じ生産者のデコポンの中にでも酸味がきつい物が
混じっているものがあるのです。いつも味見をしている私でさえ、昨日初めて
気づき、お客様に出荷する商品の中に、混じるかもしれないと言うお断わりと
1割余分に商品を入れさせていただきました。
この状態がもし続くとこれはえらいことになります。私が行く市場は、個人出荷がほとんどなので、光センサーは通っていません、あくまで出荷主別に味の判断を自分の舌でしているのです。同じ出荷主に味の極端なものが混じるとお手上げになります。

2006年03月02日

みかんの王様、デコポンの味

060301.JPG露地ものデコポンの出荷量が増えてきました。
すべてのデコポンが、美味しいかというと、それぞれ生産者によって
ぜんぜん違うのです。これが私たちセリ人の腕の見せ所なのです。
柑橘類のセリが始まる前に、すべての生産者のデコポンを味見するのです。
酸味がきついものや(今の時期はこれが多い)、酸味があるが甘味も濃いもの、
自分の舌で確かめて競り落します。今の時期は、甘いばかりのデコポンはなく、少し酸味があるものが多いです。当店では、それぞれのデコポン店主の味の評価をつけているので、
値段の違いが、一目でわかるようにしています。もう少しすると、もっと出荷量も増えてくるので、家庭用の小粒の価格の安いものも出てくると思います。大きさが違うだけで、味は同じ、値段は半額近くになると思います。

2006年02月25日

春の柑橘の王様。デコポン大量入荷

06022501.jpg東紀州産の露地ものデコポンが大量入荷しました。
少し酸味はありますが、デコポン特有の濃い甘味があります。
みかん好きの方には、こたえられない味です。
甘い甘いデコポンが好きな方は、もう少しお待ちください。
価格も5キロで、2500円〜4000円と葉付きポンカン並で
販売しています。
温州みかんが終わり、ポンカンもそろそろ終わりが近づき、
いよいよ、春のいろいろな柑橘が出てきます。
当店でも、柑橘の詰め合わせが良く売れています。
いろいろ、食べ比べてみるのも楽しいですよ。

2006年02月24日

葉付きのポンカンが220キロ入荷しました。

06022402.jpg本日ポンカンの味のいいものが220キロ入荷しました。
今まで待ってもらったお客さまにやっと出荷できます。
2月初めには、低しょうポンカンも雪の影響が出て、出来が悪いと
聞いていたので、注文をお受けできず、断らせていただき、それまでに
注文を受けた方だけですが本日発送しました。
写真はポンカンを選別してしているところです。
葉付きのため選果機にかけれないので、出荷の際は
すべて、手でもう一度選果します。
今年のポンカンは、極度の水不足と、積雪の影響のために、
味も、果皮も悪くて、かなりロスがでました。



060224.jpg
出荷の際より分けた、雪焼けの傷があるポンカンです。
果実の下の果皮が黒く斑点があるものです。
今年は、特別多くて泣かされました。
この商品は、見かけだけ悪いだけなので、お店で安く販売しています。

2006年02月21日

はるみとデコポンはやっぱり兄弟です。

06022102.jpg形がそっくりのはるみとデコポンです。
左がはるみ、右がデコポンです。
デコポンの凸のないものはよく見ますが、
凸の出たはるみはあまり見かけません。
果皮の違いがわかりますか?
ポンカンの皮のようなざらつきのあるほうがデコポンです。
味も、果皮も違うのに、やっぱり兄弟果実なので、形がにた
物ができてくるのですね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。