2006年07月03日

ハウスみかんとマルチみかんの畑

060703.jpgハウスみかんの畑です。
昨年紹介していただいたハウスみかんの生産者さんから美味しくなってきたので出荷しだしましたと、連絡受けたので味見がてら、ハウス見学に。
今年は、昨年末の強烈な寒波で暖房を長く炊いておまけにアブラ代が高くなったので、大変でしたと嘆いていました。でもさすが、プロ。味はしっかり乗っていて、少し酸味があるがみかんらしい味に仕上がっていました。
関東のお中元がソロソロはじまる頃なので、L寸を無理を言って20キロだけ仕入れてきました。
今年は、小玉傾向で大きくてしっかりした果実が少ないと、目の前で手選別でいいのばかりよってくれました。
今まで仕入れた商品に比べて、1口めは、少し酸っぱいように感じますが、2口には、みかん特有の甘味が広がります。甘い甘いみかんも、甘スッパイみかんも、お客様のニーズに合わせた品揃えができたと思います。
060703a.jpg

10月には出荷されるマルチ栽培の温州みかんです。よく見ると、ピンポンだまより少し小さい緑色のみかんがなっています、下に見える白い敷物が、タイベックマルチです。これをみかん畑全体に敷き詰めて、水分量の調整と反射による日当たりをよくするんです。広い畑全体に敷いたり、はずしたり、美味しいみかんを作るのは、本当に大変な作業だと思います。

 

posted by huchann at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | みかん専門情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

ハウスみかんの味は?

060630.jpg木成の甘夏の販売も終了したので、HPに乗せるハウスみかんの写真を取りました。
低温が続くので甘味が心配でしたが、この農家のみかんは写真でもわかるように果皮も中の
皮(じょうようと言います)も大変薄く、合格点です。これならどこのハウスみかんにも絶対負けない味だと思います。

                                                           060630b.jpg
割っただけで、中の皮まで剥けている様な果実です。口の中に入れてもほとんど皮の感触なしに飲み込めます。

2006年06月29日

樹になったまま腐っている甘夏。(シーズン終了)

060629.jpg取立ての甘夏が腐っています。
写真の技術が悪いので、色の違いがわかるでしょうか。
マジックで囲っているところが腐っているところです。
肉眼で見てもわかりにくいほど、微妙な色の違いです。
雨が多い為、樹になったまま腐っているのです。
味も少し落ちてきたように思うので、甘夏の販売も終了です。

060629a.jpg右下に見えるビー球くらいの甘夏の赤ちゃんが大きくなるまで、
通いなれたこの畑とも、お別れです。
次は、ハウスみかんになります。

2006年06月27日

木成甘夏の味が?

0627amanatu003.jpg天気予報に反して雨が上がったので葉付きの甘夏を畑にとりに行きました。
行く度に樹の緑が目立ち、果実の黄色が少なくなっています。
もうソロソロ、甘夏のシーズンも終わりに近いと思いながらお店に帰って試食です。
1玉食べてみると、甘さも酸味も薄いような気がします。アレ?と思ってもう1っ個別のみかんを味見しても同じです。木曜日に仕入れた甘夏の味と違っています。これでは、売り物になりません。木成完熟甘夏の看板が泣きます。昨日までの長雨の影響が出ているのかもしれません。
残念ながら、販売を中止にします。
注文を受けている方には、理由を説明いて納得してもらわないと!
わずか4日でこんなに味が変わるなんて、マタひとつ頭をうちました。

0627amanatu002.jpg
カットして表面を見て左側の前の甘夏のほうが気のせいか美味しそうです。
丁度、くろしおネットの伊助屋さんが見えられたので味見してもらいました。
味は、淡いけどこんなもんじゃないですか。と言ってくれましたが、こんなもんじゃないんです。
やっぱり、同じ生産者のみかんでも、仕入れるたびに味見!これが、基本です。
発送する前でよかったです。

2006年06月26日

初夏のみかんバレンシアオレンジ入荷

060627.jpg初夏のオレンジバレンシアです。
昨日は、Tシャツでは少し肌寒い気候でしたが、夏近し、初夏の香のオレンジが入荷しました。
もう少し前に出ていたのですが、味ののりが今一だったので仕入れませんでした。
今日のは、なかなかいけます。ただこのみかんの味はどちらかと言うとさっぱり系で甘味が濃いほうではありません。これからこのみかんと、ハウスみかんの2本立てで勝負です。
ハウスみかんも、昨年美味しかった農家さんから、今年も美味しくなってきたと連絡受けました。近日中に、味見に行ってきます。

2006年06月24日

合羽がサウナスーツに

市場から、帰り急いで合羽を着、長靴を履いて、掃除の場所に。
雨にもかかわらず、大勢の人が草むしりやごみを拾っています。
そこで鎌を持って草きりと草むしりですが、二日酔いで下向くだけではきそうなのに、ただでさえ雨でじめじめしてむせ返るところに合羽を着てかがんで草きりなんて、汗か、脂汗か、わからない物が全身から吹き出て、下着までびしょびしょに。
ゲツゲツいいながら続けましたが、あまりに吐き気がおさまらないので、トラックでごみを集める係に変更。ところが雨をタップリ吸った雑草やごみの重たいこと。9時から11時半まで、違う苦痛と戦いながら、長い時間をすごしました。
ところがです、解散してうちに帰り、シャワーを浴びるとあら不思議。!二日酔いのアルコールが汗で流れたのかスッキリして、吐き気も頭いたも、直っていました。ラッキー!
でも、昨夜の風呂上りのビールは、やめました。

2006年06月23日

二日酔い

昨日は、商工会の役員会が4時からあり、天気予報が明日から雨ばかりなので、急遽甘夏をとりにいくことに。
畑から帰ってくると、3時50分、甘夏をおろすまもなく、会議室へ。
その後、店に帰って、甘夏を下ろし仕事を片付けて、勝浦御苑で懇親会。
最初のうちは、ビールばかり飲んで調子も良かったのですが、ついつい調子に乗って冷酒を進められるままに。
少し足に来たところで、お開きになり、帰宅。
朝、4時に目が覚めて、サッカーをと思ったとたん、頭がズキズキと、これはまさか二日酔い。
そんなに飲んだ覚えはないのにと思いながら、布団に戻って睡眠。おきて市場に行くが下を向くとはきそうで、いまいちせりにも調子が出ない。
すると、8時に商工会のOさんから、本日の、北浜海岸クリーン作戦は、雨が降っていますが、おこないます。と信じられない電話。
天気予報が、大雨なので、勝手にクリーン作戦(海岸の掃除)はないと思った自分が、甘かった。
この後、ひさびさ、いたいめに。−−−明日に続きます

2006年06月19日

今日の甘夏の畑

060619a.jpg甘夏の赤ちゃんです。
来年の5月には、どんな味がするのでしょうか?
天候に恵まれて、どこにも負けないくらいの味に育ってください。

 

 


060619.jpg木成の甘夏も少なくなってきました。もうソロソロ終わりが近いのかもしれません。
玉数で見れば、赤ちゃん甘夏のほうが多いです。
赤ちゃん甘夏の大きさは、大きい物でビー玉くらいです。
今度行くときは、どれくらいになっているのか楽しみです。

今日の甘夏の畑

060619a.jpg甘夏の赤ちゃんです。
来年の5月には、どんな味がするのでしょうか?
天候に恵まれて、どこにも負けないくらいの味に育ってください。

 


060619.jpg木成の甘夏も少なくなってきました。もうソロソロ終わりが近いのかもしれません。
玉数で見れば、赤ちゃん甘夏のほうが多いです。
赤ちゃん甘夏の大きさは、大きい物でビー玉くらいです。
今度行くときは、どれくらいになっているのか楽しみです。

2006年06月16日

ブログタイトル変更しました。

060616.jpg梅干に最適な南高梅です。
入梅して梅も大粒の物が出てきました。果肉が厚く、皮は薄い梅の王様南高梅です。
私のあくまで個人的な意見ですが、梅酒や梅ジュースには、古城梅や白加賀梅のほうが適しているように思います。
なぜなら下の写真が、すべてを物語っています。
古城梅をジュースにした物と、南高梅をジュースにした物の梅の姿です。
古城梅は、実がないぐらいにちじんでいるのに、南高梅は、あまり変わっていません。
ちじんだ分、養分が溶け出しているように思うのですが、どうでしょう?


060616a.jpg値段も南高梅は梅の品種の中でも高級ブランドなので、古城梅のほうがずっと安いです。
今は、南高梅が最盛期です。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。