2006年03月10日

みかんのセリ場は、ほとんどデコポンばかりです。

06031001.jpgみかんのセリ場も一雨ごとに春の景色です。
みかんのセリ場から、温州みかんの晩生とポンカンの貯蔵品がほんの少しになり
ほとんどデコポンになってきました。
生産者の方に今年のデコポンの酸っぱいわけを聞くと、昨年のきつい寒波のせいで
日当たりの良くない木のデコポンには、糖度のばらつきが大きいと言ってました。
やっぱり、ポンカンとおんなじです。
今年のデコポンは、期待薄かな?

 

 

posted by huchann at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | みかん専門情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

デコポンもやっぱり。

06030901.JPG柑橘のセリ場に並べられたデコポンです。
いろいろな生産者のデコポンがでてきました。
すべて味見していますが、全体的にすこし酸味が
残っており、中に酸味の強い物が混じっています。
こんなのは、デコポンではあまりないのですが非常に
困ったことです。
味にばらつきがあると、自身をもって出荷できません。

 

 

2006年03月03日

紀州のデコポンの味

06030301.jpg今年のデコポンの味は?
例年に比べてどの出荷主も、少し酸味があるように
感じます。デコポンの酸味は、食べた後少ししてから
口の中に広がる感じで、直ぐにはすっぱいと感じないものが多いです。
それに加えて、同じ生産者のデコポンの中にでも酸味がきつい物が
混じっているものがあるのです。いつも味見をしている私でさえ、昨日初めて
気づき、お客様に出荷する商品の中に、混じるかもしれないと言うお断わりと
1割余分に商品を入れさせていただきました。
この状態がもし続くとこれはえらいことになります。私が行く市場は、個人出荷がほとんどなので、光センサーは通っていません、あくまで出荷主別に味の判断を自分の舌でしているのです。同じ出荷主に味の極端なものが混じるとお手上げになります。

2006年03月02日

みかんの王様、デコポンの味

060301.JPG露地ものデコポンの出荷量が増えてきました。
すべてのデコポンが、美味しいかというと、それぞれ生産者によって
ぜんぜん違うのです。これが私たちセリ人の腕の見せ所なのです。
柑橘類のセリが始まる前に、すべての生産者のデコポンを味見するのです。
酸味がきついものや(今の時期はこれが多い)、酸味があるが甘味も濃いもの、
自分の舌で確かめて競り落します。今の時期は、甘いばかりのデコポンはなく、少し酸味があるものが多いです。当店では、それぞれのデコポン店主の味の評価をつけているので、
値段の違いが、一目でわかるようにしています。もう少しすると、もっと出荷量も増えてくるので、家庭用の小粒の価格の安いものも出てくると思います。大きさが違うだけで、味は同じ、値段は半額近くになると思います。

2006年02月25日

春の柑橘の王様。デコポン大量入荷

06022501.jpg東紀州産の露地ものデコポンが大量入荷しました。
少し酸味はありますが、デコポン特有の濃い甘味があります。
みかん好きの方には、こたえられない味です。
甘い甘いデコポンが好きな方は、もう少しお待ちください。
価格も5キロで、2500円〜4000円と葉付きポンカン並で
販売しています。
温州みかんが終わり、ポンカンもそろそろ終わりが近づき、
いよいよ、春のいろいろな柑橘が出てきます。
当店でも、柑橘の詰め合わせが良く売れています。
いろいろ、食べ比べてみるのも楽しいですよ。

2006年02月24日

葉付きのポンカンが220キロ入荷しました。

06022402.jpg本日ポンカンの味のいいものが220キロ入荷しました。
今まで待ってもらったお客さまにやっと出荷できます。
2月初めには、低しょうポンカンも雪の影響が出て、出来が悪いと
聞いていたので、注文をお受けできず、断らせていただき、それまでに
注文を受けた方だけですが本日発送しました。
写真はポンカンを選別してしているところです。
葉付きのため選果機にかけれないので、出荷の際は
すべて、手でもう一度選果します。
今年のポンカンは、極度の水不足と、積雪の影響のために、
味も、果皮も悪くて、かなりロスがでました。



060224.jpg
出荷の際より分けた、雪焼けの傷があるポンカンです。
果実の下の果皮が黒く斑点があるものです。
今年は、特別多くて泣かされました。
この商品は、見かけだけ悪いだけなので、お店で安く販売しています。

2006年02月21日

はるみとデコポンはやっぱり兄弟です。

06022102.jpg形がそっくりのはるみとデコポンです。
左がはるみ、右がデコポンです。
デコポンの凸のないものはよく見ますが、
凸の出たはるみはあまり見かけません。
果皮の違いがわかりますか?
ポンカンの皮のようなざらつきのあるほうがデコポンです。
味も、果皮も違うのに、やっぱり兄弟果実なので、形がにた
物ができてくるのですね。

2006年02月20日

ネーブルの味見です。

ne-buru01.jpg地元のネーブルです。
味見しましたが、酸味も程よくネーブル独特の濃厚な甘さもあり、
久々にネーブルらしい味に会いました。これなら自信を持って出荷できます。
ネーブルは、オレンジの自由化の影響で当地方でも、出荷量が激減し、
美味しいものを探すのが、非常に難しい柑橘になりました。

2006年02月19日

ポンカンとみかんの詰め合わせ。

06021901.jpg樹上完熟みかんと葉付きポンカンの詰め合わせです。
この時期よく注文のある、詰め合わせです。
家族の少ない人に送るのに人気があります。
みかんの種類も増えてきました。
温州みかんと早香ポンカンはいいものがなくなりましたが、樹上完熟みかん、葉付きポンカン、
貯蔵ポンカン、ハウスデコポン、はるみ、ネーブル、八朔、三宝柑、等違った味の柑橘が楽しめます。

2006年02月17日

味の濃い低しょうポンカン入荷

060216.JPG低しょうポンカンと高しょうポンカンです。
少し平べったいほうが低しょうポンカンです。
味は、低しょうポンカンのほうが、酸味も甘味もこく
ポンカン特有の濃厚な味です。今年の高しょうポンカンは
寒波の影響と雨不足で、味のいいものが少なくて、商品をそろえるのに
大変苦労しました。早くから注文いただいている方にまだ出荷できていない
状態ですが、低しょうポンカンの出荷量が増えてくれば、味のいいものを
もう直ぐ出荷できると思います。大変お待たせしてすみません。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。